フォト

HPご紹介

無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

明日から イベント!

明日から 「モコモコフェア」です
準備はほぼ完了!
ちょこっと様子を!
Dcsa0134  Dcsa0135  Dcsa0136  Dcsa0137

Dcsa0138  Dcsa0139  Dcsa0140  Dcsa0141

明日の 1DAY教室は
 エックアート    10:00~12:00
 miniステンドグラス 10:00~12:00   13:00 15:00
です。

オーダーシステムキッチン 製作中です
Dcsa0133

興味のある方は、スタッフまで声をかけてね!

では、お待ちしてまーす。

2008年11月27日 (木)

pottepotta さんの イベント開催中

先日のイベント情報!1つご紹介忘れてましたーーー。
スマン m( _ _ )m
うつわのお店pottepotta さん 今日からイベント開催中です。
pottepotta さんの HP 中の 「diary」 で紹介してますので 詳しくはそちらで確認してください。


うつわのお店pottepotta
「ぽってり、ぽったり、あったか器展」

11月27日(木)~29日(土)
       10:00~4:00

場所:札幌市白石区栄通り6丁目7-19
   中村宅にて
地下鉄南郷7丁目駅2番出口より徒歩10分
月寒東5条7丁目バス停より徒歩3分

           3・4台
※駐車スペースが2台分しかありません。寒い季節で申し訳ございませんが、
バス、地下鉄をご利用の上お越しください。よろしくお願い致します。

2008年11月15日 (土)

平取山小屋 その2

昨日の続き

さて、いよいよ壁が付きます
C008  C009  C010
C011  C012
床の上で壁の枠を作って構造用合板を貼り付けて
よっこいしょっと立ち上げます。
一枚づつ作っては立ち上げ1階部分完成!
上を見上げると空が… 青いです。

C013 C018

2階部分から作業場所を見下ろすと
仮設のテントでは色塗り作業 がんばってます。

C014 C015   C016

C017 C019

で 例のごとく 途中写真とってません。
2階まで完成!ほぼ家の形になりました。
2階は1階部分の半分になってます。

C020_2  C021_2  D081008163238

おサルな 私、高いところ結構好きです。
まずはやっぱり断熱!
今はやり?の外断熱工法。
屋根の板を貼った上に断熱材を敷いて
さらに板を貼って、防風通湿シートを貼ってます。

で、アスファルトルーフィング(防水シート・屋根材の下地)
今回の仕上げは ファイバーグラスシングル。
正葺きのような感じのカナダ生まれの材料です。
いい感じでしょ?

C022  C023  C024

外壁貼りに突入。
外壁も外断熱!
スタイロフォーム貼ってシート貼って板張りです 。

C025  C026

できあがりーー。
ってあれ?
細かい写真がほとんど無いです。crying
トイレ お風呂 キッチン 便層 玄関 ……
次回 写真とってきまーす。

2008年11月14日 (金)

イベント!

DAIHACHIイベント開催決定しました!!

1DAY教室
イベント恒例 DAIHACHI CAFE
モコモコ な新作手作り雑貨も集まりますよ!ぜひ!!

「冬のモコモコ フェア」
11/30(日)~12/2(火)
10:00~15:00
詳しくは 下の写真をクリック。 (別窓で大きく見れます。)
20081130



======  イベント情報  ======

★ CONSERVA CAFE
「世界にひとつのアクセサリー&ギフト」
11月28日(金)29日(土)30日(日)

★ 花楽里 ~ karakuri ~ 
1day shop vol.8
12/2(火) 10:00~17:00
場所 knock knock(ノックノック)
札幌市厚別区厚別南1丁目2-15村本ひばりハイツA
今回の 花楽里は場所が違いますので ご注意ください

★ ROSE IN ROSE
「WHITE ROSE IN CHRISTMAS」
11月17日(月) 10:00~17:00
11月18日(火) 10:00~17:00
11月19日(水) 10:00~16:00
*通常の営業とは異なりますのでご注意下さい

平取山小屋 完成!

お久しぶりです。
年末に向けてスパートかかっております。

久しぶりの更新。前回の山小屋、
あと一部仕上げが残っていますがほぼ完成です。

完成写真は後日綺麗に写真取り直してきます。
製作過程を何回かに分けてUPしまーーす。

P080825154604  P080825155026  P080825154620

場所は 「かんとれら」さんのお隣。
とても のどかな谷あいです。
馬・犬・ミニ豚さんがいて、隣の農場では、牛が「ンモーーーー」ってな所です。

C001  C002  C003  C004

今回の小屋は、「ハーフビルド」式(半分自分で建てる)でのご依頼です。
今後徐々に内装・補修を自分でできるところはやりたい。
そうすることで、さらに愛着が湧いてきます。
本来、家は「建ててもらう」 ではなく 「建てる」っていいますよね?
さらに意欲のある方は、「セルフビルド」(自分で建てる)方も居ます。

まずは整地。
とはいえ、せっかくの山小屋なのであくまでそれなりに。
傾斜して、デコボコしている土地をなだらかに。
で目印のくいを打って場所を決めてとにかく穴掘り。
今回、「かんとれら」さんご紹介の地元の水道やさんのご好意で
ユンボ(穴を掘る機械)を格安で貸していただきました。
岩文水道設備さん ありがとうございましたーー。
もちろん、このあとの水道メーターの申請もしていただきました。

ここの土地は地面から約80cm堆積砂、その下が粘土質でした。
で、基礎は粘土質まで掘って、45cm角のスタイロホームを敷いた上に
独立基礎にしました。
後に、床下は物置場になる予定。
穴掘りには 娘さんの彼氏も参加。2~3本型枠を埋めました。

C005

途中例のごとく仕事にかまけてほとんど写真撮ってません coldsweats01
生コンを流し込む型枠の中に鉄骨を入れて生コンを流し込んだあとです。
このあたりも結構頭を悩ませました。
予算が先に決まっていたので、普通の住宅のような「布基礎」(ぐるりと家の下を支える形)
では、建物に予算が回せない…でもしっかり丈夫な基礎にしたい……
とある分譲リゾート地(日本海側石狩のちょっと北?)でこんな基礎の
もっと高ーーーくして床高の別荘を見たことを思い出し安価で丈夫な基礎ができました。

C006  C007

いよいよ床ができてきます。
工法は 2×4工法。
床は、巾の広い板で組みます。
この日のために材料には、防腐剤入りのオイルステインを
Sさん(施主)と娘さん&彼 &DAIHACHI母でひたすら
2×4材400本 外壁用板350枚 塗りました。
お疲れ様です。

で床には、底冷えのする日高地方なので 断熱材スタイロフォーム50mmを隙間無く入れ、
防風通湿シートを張って隙間風をシャットアウト!
これで冬はOK!

次回は小屋の形になりますよ。
続きは明日!では。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

最近の写真

  • Dscf5106
  • Dscf5103
  • Dscf5118
  • Dscf5110
  • Dcf00344
  • Dcf00341
  • Dcf00340
  • Dscf9503
  • Dscf9499
  • Img_0144_2
  • Image5
  • Image3